交通事故による慰謝料に悩んでしまう前に、弁護士に相談して安心できるサポートを受けよう。

TOP > 交通事故について

交通事故について

弁護士相談で交通事故の負担を軽減
突然に交通事故というのは起きるので、精神的にかなり落ち込んだりする事もあるかと思います。

ある人によればあまりの辛さに涙が止まらないほどだという話も聞いた事があります。そんな時に頼る人がおらず、自分だけで対処しないといけないというのであれば、更に精神的な負担は増えそうです。

しかし、弁護士がいて、気軽に相談できるのであれば、交通事故の精神的な負担を軽くする事もできるかもしれませんね。

少しでも早く克服して、またこれまでと同じ様な生活ができればいいですね。

交通事故弁護士の相談は物理的に物事を解決するという役割だけではなく、困っている人の精神的な支えとなる事もあるかと思います。

交通事故相談、被害者請求

交通事故相談の中でも自分で全て手配することが前提の請求が被害者請求と呼ばれるものです。こちらは被害者が、直接加害者が入っている保険会社に交通事故慰謝料を請求するというものになります。

こちらのメリットとしては加害者から出てくる処理ではなく、被害者から出す処理に基づいて全ての処理を行ってくれるのでこちらの要望が通りやすいという所です。加害者請求の場合ですと書類の用意をするのが加害者のため、こちらでかかった治療費用や、後遺障害の資料が提出されずにその分は支払われないということがあったりするのです。もしそうなってしまった場合には交通事故訴訟になることもあります。

交通事故相談ならまずは地域の相談所へ

もし自分が交通事故にあってしまい、今後の交通事故相談を誰かにしたいけれど誰にも周りに相談できる人がいないという人におすすめなのが地域にある交通事故相談所です。こういった所は市が運営していることが多く、無料で相談に乗ってくれます。

また交通事故弁護士に最終的に相談した方がいいとことになった時にはこの法律事務所がいいですよといった感じで紹介もしてくれます。こういった所で紹介してくれる法律事務所であればそういった所に今まで縁がなかった人でも気軽に頼むことができます。金額もそこまで高額にならない所を紹介してくれるのでそういった面でも安心です。

交通事故相談センターの正しい使い方

交通事故相談センターの正しい活用の仕方をご存じでしょうか。車に乗っていたり自転車に乗っていたりする以上、交通事故はもしかしたら自分にも起こることがあるかもしれないということを忘れてはいけません。

万が一のためにこういった相談センターの活用の仕方を覚えておきましょう。まず相談すること自体は無料なのですが、そのセンターに行くための交通費用や、書類発行費用などについては自己負担になります。そこでこれ以上の相談は交通事故弁護士などに依頼した方がいいという形になった場合には、そのセンターで斡旋してくれますので、新たに自分で探す必要はありません。

大阪地方裁判所・大阪家庭裁判所

http://www.courts.go.jp/osaka/

〒530-8522
大阪府大阪市北区西天満2-1-10

TEL:06-6363-1281

京阪電鉄なにわ橋駅から徒歩約5分
京阪電鉄大江橋駅から徒歩約7分
大阪市営地下鉄堺筋線・京阪電鉄北浜駅などから徒歩約10分
大阪市営地下鉄御堂筋線・京阪電鉄淀屋橋駅などから徒歩約10分
JR北新地駅から徒歩約15分

交通事故関連

メニュー

TOP 交通事故について 交通事故慰謝料 外貌醜状における交通事故慰謝料 交通事故慰謝料は全国の事例が対象 交通事故弁護士 自動車保険に加入して交通事故弁護士を 交通事故相談 交通事故相談の中で多いのは過失割合の決定